【コラム】外国人労働者の増加で気になること―地域コミュニティと外国人参政権(2018-03-15)

 人手不足の深刻化で増え続けている外国人労働者の基本的人権をどう考えるべきか。筆者が気にかかっているのが外国人参政権の問題だ。選挙権・被選挙権は「日本国民であること」が要件となっているが、住民投票条例を定めている地方自治体の中には外国人居住者に投票権を認めるところが出てきている。今後は町内会・自治会、マンション管理組合に外国人居住者が参加する機会も増えていくだろう。外国人労働者を単なる「労働力」として“なし崩し”的に増やすことで、どのような影響があるのか。身近な問題として考える必要がある。

続きを読む

【建設】リニア工事の談合疑惑で問われるJR東海の発注能力(2018-01-05)

 JR東海が発注するリニア中央新幹線の建設工事の入札で、大林組、大成建設などゼネコン大手4社が受注調整などの談合を行ったとして東京地検特捜部の捜査が進んでいる。違法行為があったのかどうかは今後の捜査状況を見るしかないが、果たしてゼネコンだけが悪者なのか。巨額の工事費をエサに価格競争を強要するような発注方法がもはや時代遅れではないのか。

――明けまして、おめでとうございます!2018年もよろしくお願いします。

続きを読む

【住宅】<編集後記>戸建て向け宅配ボックス徹底検証<2017-03〜08月:日経ホームビルダー>(2017-10-16)

日経HB17年7月号.jpg 今年に入って戸建て向け宅配ボックスへの注目が一気に高まり、日経ホームビルダーの4、7、9月号で記事を執筆した。宅配ボックスを「宅配便を受け取って保管するハコ」ではなく「物流ネットワークの一端末」と捉えるべきだというのが筆者の考え方だ。物流ネットワーク全体の効率化やサービス向上を考えた場合に、端末である宅配ボックスにはどのような機能や役割が求められるか。そうした視点を持つことで、宅配ボックスが今後どのように進化・普及していくのかを予測できると思っている。

<日経ホームビルダーで執筆した宅配ボックスの記事>

戸建て宅配ボックスで流通合理化なるか(2017-03-03:日経アーキテクチュアWEB)

再配達が49%から8%に激減、パナソニックの実証実験(2017-03-04:日経アーキテクチュアWEB)

再配達が激減、宅配ボックス実験(2017-03-22:日経ホームビルダー4月号)

徹底検証!戸建て向け宅配ボックス(2017-06-22:日経ホームビルダー7月号)

宅配ボックスで閉じ込め事故(2017-08-22:日経ホームビルダー9月号)


続きを読む

【建設】<編集後記>仏仮設大手「GLイベンツ」が五輪狙い日本上陸<2017-05-20:FACTA>(2017-10-13)

FACTA201706s.gif 「ラグビーワールドカップ2019日本大会」の開幕まで、もう2年を切った。その翌年の「東京オリンピック・パラリンピック2020」も含めて、世界中のスポーツファンが日本に押し寄せようとしている。果たして受け入れ準備は大丈夫なのか。そんな問題意識から半年前に書いたのが「仏仮設大手『GLイベンツ』が五輪狙い日本上陸」と題した記事だ。ところが、その後、GLイベンツは雲隠れ状態となって、メディアに全く露出しなくなった。閉鎖的な日本の建設市場から撤退を余儀なくされたのか。GLイベンツを含めて仮設業界の動向は今後の注目ポイントだ。

■この記事はフリーコンテンツ(無料)で読めます。 


続きを読む

【不動産】<編集後記>「東京ビックサイト」五輪転用で展示会が悲鳴<2017-04-20:FACTA>(2017-9-26)

FACTAcover201705s.gif 東京都は東京オリンピック開催による「見本市中止問題」を解決するつもりがないのだろうか――。今年4月に月刊誌FACTAに「『東京ビックサイト』五輪転用で展示会が悲鳴」と題した記事を執筆した。それから半年が経過したが、有効な対策は打ち出されていない。日本展示会協会(会長・石積忠夫氏)では、見本市中止によって2兆円の売り上げが失われるとの新たな試算を公表し、日本経済新聞に9月26日付けで意見広告を掲載した。東京ビックサイトの使用制限が始まる2019年4月まで残された時間はわずか1年半だ。

■この記事の閲覧はFREE(無料)です。


続きを読む
オススメ記事

■働き方改革・テレワーク
・【住宅在宅勤務に適した住宅とは?―仕事を自宅に持ち込む意味(2017-05-02)
不動産日本マイクロソフト、テレワーク導入でオフィススペースを4割削減(2017-04-27)
・【ITテレワークの本格普及で何が変わるのか?―11月はテレワーク月間(2016-11-01)

■建設業の人手不足問題
・【建設職人軽視の日本人が、建設業をダメにする―夢や誇りを持てなければ若者は集まらない(2015-02-01:東洋経済オンライン)
・【建設建設労働者の処遇改善が一向に進まないワケー10年がかりで取り組むプロジェクトの弱点(2015-01-29:東洋経済オンライン)
・【建設ゼネコンが自らの手で招いた「建設業の衰退」―外国人を入れても職人不足は解消に向かわず(2015-01-27:東洋経済オンライン)

建設建設人材不足 外国人で解消―五輪に向け規制緩和 再入国容認へ(2013-12-24:フジサンケイビジネスアイ)
建設建設共通パスは日本の建設業を変えられるか?―2012年の本格導入に向けて開発スタート(2010-03-22)
建設建設現場の生産性が高いって、本当なの?(2007-04-23)
建設建設業に求められる「透明性」とは何か?(8)―住基カードを活用したヒト情報の管理(2003-03-17)

取材メモ・短信

・【編集後記】ジャーナリズムとは何か?(2015-03-02)NEW
・【住宅】電力小売りの全面自由化が決定―住宅関連企業の新電力参入が相次ぐ(2014-07-20:日経ホームビルダー8月号)
・【不動産】不動産のネット取引解禁へ(2014-06-20:日経ホームビルダー7月号)
・【住宅】リポート「深まる反動減、回復はいつか」(2014-06-20:日経ホームビルダー7月号)
・【住宅】JM、代理店方式で工務店の設計支援(2014-04-20:日経ホームビルダー5月号)
・【住宅】相次ぐ住宅関連企業の新規上場(2014-02-20:日経ホームビルダー3月号)
・【住宅】2014年住宅市場はこうなる!8分野の“挑戦者”が大予測(2014-01-20:日経ホームビルダー2月号)
・【住宅】どうなる?住宅市場の未来―顧客争奪戦は消費税増税後に激化(2013−11-20:日経ホームビルダー12月号)
・【MKS】家づくりの経済学(2013-6-30)(1)〜(6)を掲載しました
・【編集後記】アベノミクス効果はどこまで広がるか?―2013年1〜2月の近況報告(2013-03-05)
・【MKS】「富岡製糸場」世界遺産登録への取り組み(2009年7月執筆)をMKSアーカイブとして掲載(2012-07-22)
・【MKS】2008年3月に執筆した「竜巻注意情報」の記事をアーカイブとして掲載(2012-05-07)
・【編集後記】東日本大震災から1年で小冊子を作成―国土マネジメントのあり方を考える(2012-03-15)
・【不動産】ハ会メンバーが1年間の活動を自己検証―有意義だったリノベサロン(2011-11-05)
・【編集後記】書くことと稼ぐこと―東日本大震災から半年を振り返って(2011-09-26)
・【短信】東京大学が環境配慮型社会へのCSR活動とその評価研究報告会を6月2日に開催(2011-05-20)
・【取材メモ】既存の都市インフラを利用した熱供給で電力消費を削減できるか?―経済産業省で熱エネルギーの有効利用研究会がスタート(2011-05-18)

ゼネコン問題バナー.gif 建設業の構造問題について執筆した主要な記事を特集しました。
建築基準法バナー.gif 2005年の耐震強度偽装事件以降の建築基準法関連記事を特集しました。
お知らせ
s141120実家の片づけ活かし方.jpgs150618週刊東洋経済.jpg150804ダイヤモンドQ9月号.jpg◆2015-08-03 ダイヤモンドQの特集「今こそ手にする満足の家」で記事を執筆しました。
◆2015-05-18 週刊東洋経済の特集「不動産マンション バブルが来る!?」で「大手も駆け込む長谷工の施工力―受注シェアは一段と上昇」と「五輪レガシーをどう作る―神宮外苑開発が試金石」が掲載されました。

◆2014-12-08 週刊東洋経済の特集「実家の片づけ2」で、「田畑・山林の相続―放置なら将来に禍根も」が掲載されました。
◆2014-11-20 日経BP社から単行本「実家の片づけ活かし方」(日経ホームビルダー編:共著)が発刊されました。ぜひ、お読みください。

s141208週刊東洋経済.jpg
s140818週刊東洋経済8・23号.jpg
◆2014-08-18 週刊東洋経済の特集「実家の片づけ」で、「老朽マンション「解散」時代」「実は
ないタワーマンション」が掲載されました。共著)が発刊されました。ぜひお読みください
実家のたたみ方.jpg
◆2014-04-20 翔泳社から単行本「実家のたたみ方」が発刊されました。家づくりならぬ「家たたみ方」のための情報や方法を整理して います。ぜひ、お読みください。       amazon.gif       

◆2013-12-02 週刊東洋経済12/7号に「公共工事ができない!全国に広がる技能者不足」
s131202週刊東洋経済.jpg「技能労働者に“背番号制”の導入を」が掲載されました。

 s130930週刊アエラ.jpg ◆2013-09-30 週刊AERAに「五輪競技場ができない―2020年東京五輪 人件費・資材価格の高騰で入札不調相次ぐ」が掲載されました。
 
s130923中古住宅を宝の山に変える.jpg◆2013-09-24 日経BP社から共著「中古住宅を宝の山に変える―リノベーションや仲介で儲ける47アイデ
ア」を発刊しました。

s130804月刊リベラルタイム.jpg◆2013-08-04 月刊リベラルタイム9月号の特集「東京オリンピック開催でトクする人々」で「劇的な変貌を遂げる晴海地区」が掲載されました。

s130401週刊エコノミスト.jpg◆2013-04-01 週刊エコノミスト4/9号に「建設業界の人手不足―公共工事のマネー流入 職人の奪い合いが激化する」が掲載されいました。
 

s120730家を動かせ.jpg◆2012-07-30 日経BP社から共著「家を動かせ!―眠れる5800万戸のストックを宝に変える9つの法則」を発刊しました。


s111128週刊東洋経済.jpg◆2011-11-28 週刊東洋経済12/3号に東日本大震災後に岩手県釜石市などで被災地の建設会社を取材した「地元の建設会社の恩恵薄く、すれ違う『まちづくり』」が掲載されました。


s110808週刊エコノミスト.jpg◆2011-08-08 週刊エコノミスト8/16・23合併号に「建設業界、復興特需はまだ先。体力勝負に」が掲載されました。


s-diamond100605.jpg ◆2010-05-31 週刊ダイヤモンド6月5日号の特集「ゼネコン落城」のなかで、スマートグリッド、BIM、PPPなどの最新動向をまとめた「縮み志向のゼネコンに喝!建設業界のニュートレンド」 が掲載されました。

◆ 2010-05-09 twitter(ツイッター)を始めてみました。メモ帳代わりに、気が付いたことを呟いています。http://twitter.com/chiba_toshihiro


liberaltime201001.jpg◆2009-12-01 ビジネス誌「月刊リベラルタイム1月号」の特集「どうなる日本の景気」で、記事「脱公共事業で地方ゼコン危機は四月から」が掲載されました。ぜひ、お読みください。


s-JABS200912.jpg◆2009-12-01 日本建築学会の機関誌「建築雑誌」の特集「建築会に明日はあるか」の中で「建築業界の将来予測と処方箋―学会に建築界の明日を語れるのか?」が掲載されました。コラム「【建設】建築界に明日はあるか―日本建築学会の機関誌12月号に寄稿(2009-10-12)」も合わせてお読みください。 
 
s-daiamond090905.jpg◆2009-09-05 週刊ダイヤモンドの特集「ニッポンの団地」のなかで、戦後の日本の住宅政策についてまとめた「岐路に立つ日本の住宅政策」が掲載されました。ぜひ、お読みください。 

 

s-shimz.jpg◆2008-11-08ぴかぴか(新しい)清水建設」(リーディング・カンパニーシリーズ:出版文化社新書)が発売されました。ぜひ、お読みください。
     amazon.gif    bk1logo.jpg

 

s-img016.jpg◆2008-04-03ぴかぴか(新しい)住宅」(最新データで読む産業と会社研究シリーズ:産学社)が発売されました。ぜひ、お読みください。 
              amazon.gif    bk1logo.jpg

 
◆2007-03-15IT記者会、産業比較「情報サービス・ソフトウェアvs建設」の小冊子を頒売
         詳しくはこちらを《クリック》してください。