【プロフィール】『日本工業新聞』ってどんな新聞?(2008-02-03)

 私が新聞記者として在籍していた「日本工業新聞」について簡単に説明します。すでに日本工業新聞の題字が『フジサンケイビジネスアイ』に変更されて4年近くが経過し、日本工業新聞という新聞があったことを知らない方も増えているかと思います。先日もコラムで取り上げた昔の記事について「『日刊工業新聞』のデータベースを探しても見つからない」との問い合わせをいただきましたので、改めて概要を紹介します。 続きを読む

プロフィール(2007-07-01)

<千葉利宏(ちば・としひろ)>

1958年北海道札幌市生れ。東京理科大学理工学部建築学科を卒業後、84年に日本工業新聞(現・フジサンケイ・ビジネスアイ)に入社、経済・産業記者として活動。これまで担当してきた主な分野は、次の通り。

85〜86年 半導体産業担当(主な担当事案:日米半導体摩擦)
86〜90年 コンピュータ産業担当(IBM著作権紛争、日米構造協議)
91〜93年 日銀担当(バブル崩壊、住宅専門金融会社問題)
93〜96年 自動車産業担当(日米自動車摩擦問題)
96〜00年 建設省(現・国土交通省)担当(ゼネコン経営破たん、不動産証券化)
2001年〜 個人事務所として(有)エフプランニングを設立し、ジャーナリスト活動をスタート。

<所属団体>
日本不動産ジャーナリスト会議 幹事
http://journalist.realestate-jp.com/

一般社団法人IT記者会 理事
http://www.itkisyakai.org/