【不動産】都心で「シェアサイクル」拡大 第三の公共交通へインフラ整備着々(2014-09-29:SankeiBiz)

 東京都千代田区と港区が10月1日からシェアサイクル(コミュニティーサイクル)システムの実証実験を開始する。自転車専用道が整備された環状2号線の上に開業した虎ノ門ヒルズや東京駅前の丸ビルにもサイクルポートを設置。2年前に実験を始めた江東区を加えて3区で利用可能になり、今後は中央区、大田区でも導入を計画中だ。2012年の五輪開催に合わせて導入したロンドン市のように、シェアサイクルは鉄道・地下鉄、バス・タクシーに続く第三の公共交通システムとして定着できるのか。・・・(続きはSankeiBizで)