【住宅】アマゾン参入でリフォームのネット市場は?(2015-08-03:日経BPケンプラッツ)

 アマゾンジャパン(東京都目黒区、以下アマゾン)がリフォーム市場に参入した。基本的に追加料金が掛からない「定額制」を前面に出して顧客獲得を目指す。同様のサイトはすでに複数登場しており、アマゾン参入で本格的にネット市場が拡大するかが注目される。

 アマゾンは6月30日、総合オンラインストアAmazon.co.jpに「リフォームストア」を開設した。積水ハウス、大和ハウスリフォーム、ダスキンの3社がリフォーム関連の商品・サービス5000品目以上を出品。ソニー不動産も7月9日にリフォーム商品を開発して出品した。・・・(続きは日経BPケンプラッツ(Free)で)