【編集後記】問い合わせフォームが復活!―迷惑メール対策の教訓(2009-09-24)

 問い合わせフォームが利用可能になりました。原因は、迷惑メール対策の受信拒否アドレス登録リストに、自らのアドレスが登録されていたこと。たかが電子メールも使いこなすのは、なかなか大変です。

 最初に問い合わせフォームからの通知メールが届いていないことをブログ管理者に問い合わせると、「こちらから通知メールは送信しています」との答え。不達通知が届いていないので、原因は、インターネットプロバイダー側のメールサーバーで受信を拒否されている可能性が高いとのことでした。

 そこでプロバイダーに問い合わせメールを送付すると、20項目近い質問票が送られてきました。原因を特定するためなのでしょうが、質問に半分も答えられそうもなかったので、「ブログ管理者に直接、連絡して調べてほしい」と依頼したのですが、答えは「できかねます。何卒、ご了承ください」。ただ、今度は想定される原因と対策が2つ書かれていて、それを試すと問題解決できました。

 それにしても、なぜ受信拒否アドレスに自分のアドレスが登録されていたのか?迷惑メールの中には、送信先本人のアドレスで発信したもの(どうやったら可能なのかは私には全く判りませんが…)が、数年前から含まれるようになっていました。そのことは私自身も気が付いていましたが、迷惑メールの仕分けしているときに誤って受信拒否アドレスのリストに登録しまったと思われます。そのリストから自分のアドレスを削除すると早速、私のアドレスを発信元とする迷惑メールが届くように…。 そんな迷惑メールを防ぐ方法はあるのでしょうか?