【編集後記】携帯から初めての投稿(2007-01-14)

昨年暮れに入院して困ったのは、関係者にどう連絡を取るかということだった。モバイルパソコンは無線LANにしか対応しておらず、病院内からの情報発信ができなかったからだ。今年の1月17日は阪神大震災から12年目となる。緊急時の情報発信のツールとして、携帯からブログに書き込みできる環境を整えておくと何かの時に役立つと病院のベットの上で考えた。ブログを、SNSの日記に連携させておけば、SNSの友人たちに一度に情報を伝達する仕組みになると気がついた。