【建設】建築士制度における格付けの必要性は?(2006-06-12)

 「建築士や宅地建物取引業者に対する罰則の大幅強化を盛り込んだ建築基準法等改正案が今国会で成立する見通しとなり、今後の焦点は建築士制度の見直しと瑕疵担保責任の問題に移る。」

 ―続きは日経BP社KEN-Platzで連載中の千葉利宏のトレンドウォッチでお読みください。